atami
伊豆山についてポイント紹介アクセス
東伊豆の玄関口にある伊豆山。温泉地としての歴史は古く日本三大古湯の「走り湯」がある場所。比較的水深が浅く、砂地に小さな根が点在するフラットな地形が続く。

伊豆山についての詳細はこちらから>>

沖根東

4つの根が連なっている伊豆山を代表する人気ポイント。
ベニトサカなどソフトコーラルが群生しており、非常に鮮やか。

沖根

頭が水面上に突き出させた2つの根があるポイント。
周囲にはソフトコーラル、砂地、根と地形がバリエーションに富んでいて、マクロ系の生物の宝庫となっている。

伊豆山についての詳細はこちらから>>

東京方面から2時間、名古屋方面から4時間

car_02

真鶴道路から真鶴新道へ入り熱海ビーチラインを通り、途中右手に伊豆山港の看板が見えたら横道に入る。赤い大きな橋の下が目印。
train_02

踊り子号かJR東海道線の熱海駅下車。

伊豆山についての詳細はこちらから>>