atami
田子についてポイント紹介アクセス
西伊豆一の景勝地としても有名で海岸線から望む小さな島々は絶景。ダイビングはほぼ100%ボートダイビングとなり、黒潮の恩恵を受けた濃い魚影を楽しむことができる。

田子についての詳細はこちらから>>

フトネ

田子が誇るビッグポイント。垂直に切り立った隠れ根と、その横にあるテーブル上の大きな根からなる地形がダイナミックだ。

小平床

根の周りには、田子の海でも屈指のカラフルさを誇るソフトコーラルがびっしりと群生している。
根には割れ目が多く、マツカサウオ、ハタンポの群れやイシダイ、メジナ、クエなどの大型の根魚も見ることができる。

弁天島

砂地、岩場と、海底の環境に応じたさまざまな生物をウォッチングできるポイント。根付きの魚も多く、マダイ、イシダイなどの大型の魚は、ダイバーにもよく馴れている。
田子についての詳細はこちらから>>

東京方面から4時間、名古屋方面から5時間

car_02

東名沼津ICから修善寺道路、西伊豆バイパスを経て国道136号線を南下し田子港近く。
train_02

伊豆箱根鉄道修善寺駅で下車し、田子までは東海バスを利用するか、伊豆急行蓮台寺駅で下車し、Dサービスに送迎を依頼する。
田子についての詳細はこちらから>>