サクラダイ

スズキ目・ハタ科

見られる場所・伊豆半島全域

撮影地・伊豆半島・大瀬崎

体長・約15cm

毒・なし

見れたらウレシイ度・■■□□□

 

特徴・長い間日本の固有種と考えられていたが、近年パラオ近海などでも生息が確認されている模様。ただし、通常のスクーバダイビングで観察できる場所は南日本に限られる。

岩礁域に小さな群れを作って生息している。