ranking_no1カエルアンコウ

カエルアンコウ

コロっとした可愛らしい容姿、移動が少なく写真に撮りやすいこと、カラーバリエーションが豊富な点などで人気の高いカエルアンコウ。日本では今まで12種類が見つかっているが伊豆半島でよく見ることができるのは「カエルアンコウ」「イロカエルアンコウ」「クマドリカエルアンコウ」「オオモンカエルアンコウ」「ソウシカエルアンコウ」「ベニカエルアンコウ」の6種類。

カエルアンコウについて

イロカエルアンコウについて

クマドリカエルアンコウについて

オオモンカエルアンコウについて

ソウシアンコウについて

ベニアンコウについて

ranking_no1ハゼ

一言に「ハゼ」と言っても伊豆半島で見ることができるハゼの種類は数百を超える。その中でも「ミジンベニハゼ」「ネジリンボウ」「スケロクウミタケハゼ」などが人気。

ミジンベニハゼについて

ネジリンボウについて

スケロクウミタケハゼについて

ranking_no3ウミウシ

人によっては「ナメクジみたい…」と人気が分かれる生物ですが、カラフル、動きが遅く写真に撮りやすいウミウシは人気が高い生物。「コンシボリ」「ムラサキウミコチョウ」「アラリウミウシ」などが人気種。

コンシボリについて

ムラサキウミコチョウについて

アラリウミウシについて